自己紹介 ICA矢口です 

b0366129_1704865.png

こんにちはICA建築設計事務所の代表 矢口博幸です 自己紹介はぼくが最後です。よろしくお願いします
※写真は10年前のもので、現在はもっと老けてます。。。。。すいません

2000年に設計事務所を立ち上げて17年目になります 設立当初5年間は下請けの仕事がメインでなかなかデザインを提案できる仕事ができませんでしたが、少しづつ、良い機会が増え、現在は住宅の新築、リフォーム半分、その他の仕事半分という感じで設計・監理をしています。 きときとの他のメンバーも同じですが、住宅・家といっても、通常のメーカーさんの住宅よりは、少し(だいぶ?)デザイン・性能にこだわった家を手掛けていると思います。 そういう意味でも、半分、住宅以外の仕事をしていると、住宅に応用することができるのバランスがいいのではと思います。 

僕(ICA)のホームページより僕たちの事務所のポリシーを抜粋させていただきます
美しい街や住宅をつくりたい。と私たちICAは考えています。ひとりひとりが個性をもち、ライフスタイルを持ち、自分の時間や家族の時間を大切にする人が多くなってきた今が本当の意味で美しい住環境をつくることが可能であると考えています。 私たちは住み手となる人々の話しを聞き、その人のライフスタイル、趣味、個性を理解することから始めます。 そして、その言葉の中から、本当に大切なことを考え、その可能性をさぐり、空間としてクライアント(お客様)がイメージしていた以上の素晴らしい空間を提案したいと考えています。 以前お客様からとてもすばらしい要望がありました。 「どの方向から見ても、美しい住宅をデザインしてほしい 自分たちだけが満足するのではなく、他の方が見ても美しいと思い、幸せな気持ちになるような家がほしい」 このお客様は、単に自分たちが満足する家ではなく、家をつくる行為が、街なみや風景や環境にとって重要であると示唆した言葉です。 ICAは個性的ではあるけれど、風景や町並みと調和した住宅、建築をつくりたいと考えています

また、今回は僕はリフォームのセミナーを担当することになりました。 下記の写真はICAのリフォーム事例です。 今回はこの住宅リフォームを中心に解説してリフォームのことを勉強していただけたらと思います
b0366129_11225695.jpg
 
[PR]
by ki-kitokito | 2016-05-31 10:50 | 自己紹介(メンバープロフィール)


こんにちは、m・style 一級建築士事務所 代表の茂垣 直樹(もがき なおき)です。

b0366129_10113921.png

1978年生まれの38歳です。水戸市出身です。

つくばの自宅兼アトリエで妻と5歳と2歳の息子、母との5人家族で暮らしています。

2年前までの約10年間、東京の賃貸マンションで暮らしていましたが、私の独立を機に一家で茨城へ帰ってきました。

母が同居する事になり、2人の息子が生まれ、住まいが少々手狭になってきたのも引越しを決めた理由です。

なぜ水戸出身なのに、水戸ではなくつくばなのかは会場で聞いてくださいね。


さて、あるとき私は、家族の食事の席で「家を建てたい」と相談をしました。

最初の反応は、「どうぞ。お任せします」な感じで、その後もみんなの実感はなかなか湧いてこないものでした。

そもそも2世帯住宅とは何なのか。

同居・分離・一部共有ってうちではどうなの。

キッチンなどの水回り分けたほうが良いの。

仕事場と家って一緒で良いの。

など、これから作る家の色々な条件を整理していく中で、家族で色々考え、話す機会がどんどん増えていきました。

・・・・





6/5(日)13:30~13:45のセミナーでは、このような話の結果、どんな家ができたのか。

自宅の紹介と実際に完成した後の住み心地などを紹介できればと思っています。

全ての内容をお話するのに、15分は少し短いかもしれません。

もし、もっと詳しく聞きたいという場合は、セミナー後に個別の相談会もあります。

是非、お気軽に会場にいらしてください。


その他の住宅実例も展示しております。



m・style 一級建築士事務所
〒305-0024
茨城県つくば市倉掛881-10
TEL&FAX:029-845-3500
Mail:info@m-style-arc.com




[PR]
by ki-kitokito | 2016-05-28 12:20 | 自己紹介(メンバープロフィール)

b0366129_05451493.png



こんにちは。「木のある暮らしをはぐくむ建築家 きときと」Live Haus 建築設計所 代表の藤田です。
家では、建具の調整からフローリングの張り替えまで、住まいに関するメンテナンス一式を担当し、
一家に一人いると便利な存在である一方、中3と小6の娘と片づけのプロである妻(Bee先生)との間で、
微妙な立ち位置を保つことに腐心しています。


6月5日(日)のセミナーでは、「今なぜ木の住まいなのか?」というタイトルでお話をさせていただきます。
コンクリートや鉄骨造の住まいとの比較、木造にもいろいろなつくり方があること、木の住まいの材料のこと…。


短時間のセミナーだけではなく相談会を通して、みなさまの木の住まいに対するあらゆる疑問にお答えし、
その魅力を正確にお伝えすることができればいいなあと、思っています。


木の住まいに興味のある方はもちろん、疑問のある方も大歓迎ですので、
イオンタウン守谷2階への、みなさまのご来場をお待ちしております。






[PR]
by ki-kitokito | 2016-05-25 06:05 | 自己紹介(メンバープロフィール)

b0366129_1712927.png
e do design 一級建築士事務所
(イードゥーデザイン)http://www.edodesign.jp/
代表の江ヶ崎雅代です。

5歳息子と3歳娘の母で、子育て奮闘中です!

息子が産まれた頃、
チャイルドケアコーディネーターという資格があることを知りました。
(最近では、出産された上戸彩さんが持っていて注目されました)

チャイルドケアは、
ごく普通のママが、自宅でできる自然治癒力を高めるためのケアです。

チャイルドケアコーディネーター講座で学んでいくうちに、
肩の力をふっと抜いて子育てできる気持ちになり、

今度は、チャイルドケアを伝えていく立場になれればと
「チャイルドケアインストラクター」資格をとって、
チャイルドケアを教える認定校として「e do salon」という教室を登録しています。

チャイルドケアは、答えや決まったやり方というものがなく、
ママひとりひとりのやり方があっていいもの。

ただ、忘れてはいけない大事な概念、コンセプトがあります。

6/4(土)イオン守谷でのセミナー(13:50~14:05)では
このチャイルドケアのコンセプトのご紹介と、
そのコンセプトに通じる
「子育てに適したすまい」のアイデアをお話できればと考えています。

子どもが育ち、家族が集うすまい・・・
すまう家族にいろんな影響を与えているでしょう。

すぐにでも実践できるアイデアもご紹介しますので
是非、会場にいらしてください。

新築してこの夏で丸4年を迎える
江ヶ崎の自宅兼設計事務所の事例も
会場展示しておりますので、
お気軽に相談にいらしていただければと願っております。
b0366129_09291129.jpg







[PR]
by ki-kitokito | 2016-05-23 09:31 | 自己紹介(メンバープロフィール)

b0366129_7324390.png

こんにちは、飯田貴之建築設計事務所の飯田です。
まずは、自己紹介。
1976年生まれの39歳。
妻(〇〇歳)と娘(4歳)、息子(2歳)そして両親の6人家族。
事務所を独立して10年目!独立した際、「10年もてば大丈夫」と
言われた気がしますので、今後は安心です。(笑)

現在、実家に居候(笑)していますが、朝食づくり担当の僕は
日に日に増える子どもたちの食欲と子どもたちの体と態度の大きさを感じ
そろそろ僕も家を建てようかなと、子育て世代のみなさんや、古くなった
家の建て替えを考えているみなさんと同じように土地を探しています。

つくばにしようか、守谷にしようか、我孫子にしようか、柏にしようか
思い切って大洗や鹿島の海沿いにしようかなどとみなさん以上に悩み、
迷っています。(笑)

しかしながら建築家という立場上、みなさんよりも土地については詳しく
ノウハウはあります。

そして、家づくりを考えている方から土地選びから相談をうけることが
多いので今回の6/4,5に行うセミナーでは土地選びについてお話しますね。

一生に一度の大きな買い物と言われていますが、「土地」と「家」。
二度の買い物ですね。(笑)

絶対失敗したくない!と思っていますよね?
僕もそうです。
今回は「失敗しない土地選び教室」と題して
建築家と土地探しのメリット、あなたひとりで進める土地探しの
デメリットをお話しようと思います。

「土地ってどうやって探すの?」
「どこの不動産屋さんがいいの?」
「ここの不動産屋さんって良心的なのかな?」
「この土地で大丈夫なのかな?」
「この土地の値段って妥当なの?」
「他にも良い土地ってあるんじゃないの?」
「どうやって良い土地を探せばいいのかな?」
土地を買うのは本当に大変です。

疑問、心配、不安、苦悩。
でも、ご安心ください。
この「失敗しない土地選び教室」が終わるころには
あなたの疑問、心配、不安、苦悩をすべて解決します。
セミナー以外でも是非、気軽ご相談ください。
WEBでは無料土地探し相談をやっています。
それでは、また!

-------------------------------------------------------------
飯田貴之建築設計事務所
〒300-0331 茨城県稲敷郡阿見町阿見5104-3
tel/fax 029-887-5332
http://iida-studio.com
front@iida-studio.com
-------------------------------------------------------------
[PR]
by ki-kitokito | 2016-05-19 07:19 | 自己紹介(メンバープロフィール)

こんにちは!

「木のある暮らしをはぐくむ建築家 きときと」

TSD+の高橋農・里菜です。


b0366129_17390761.png



土浦市・つくば市にオフィスを構え、夫婦で設計を行っています。

昨年8月に娘が生まれ、夫目線、妻目線、子ども目線での住まいの設計を行っています。



最近完成した「はじまりの家」は、シンプル&ウッドをテーマとした家です。

すっきりした外観に、白い壁の内装。

手や足が触れるところには木を使って温かみを感じられる、そんな家になっています。

b0366129_17135816.jpg

fhoto by Ippei Shinzawa


さて、6月4日、5日のセミナー&無料相談会では、

「建築家との家づくり どうやるの?」

というテーマでお話しさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「家を建てよう!」と思ったとき、

まず考えるのは「誰にお願いすればいいの?」ということだと思います。

ハウスメーカー、工務店、…建築家?

建築家なんて、

お金がかかりそうで

奇抜なデザインになりそうで

夢のまた夢、なんて思っていませんか?


建築家との家づくりは特別なことではありません。

セミナーでは、

「建築家との家づくりの特徴」

「建築家との家づくりの流れ」

の2つの事についてお話しさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


15分というほんのちょっとの時間で、

建築家との家づくりをとっても身近に感じていただけると思います!



ぜひぜひお越しください!




TSD+ 高橋農・里菜






[PR]
by ki-kitokito | 2016-05-16 17:45 | 自己紹介(メンバープロフィール)

きときと の自己紹介

はじめまして。


木のあるくらしをはぐくむ建築家 「きときと」


は、茨城県を拠点に「木のあるくらし」をはぐくむ活動を行う建築家グループです。



建築家 という立場から、「木のあるくらし」を身近に感じていただくために

これまでに手掛けてきた私たちの建物をご紹介したり、

これから木を取り入れたくらしをしたいというご相談に乗ったり、

実際に木に触れて楽しんでいただくイベントを開催したり、


いろいろな活動を行っています。



イベント情報や木のあるくらしについての情報発信、

さらには建築家の日常などなど、

ここでたくさんご紹介していきたいと思います。




よろしくお願いいたします。





参加建築家

b0366129_1704865.png

ICA建築設計事務所 矢口博幸


b0366129_171458.png

m・style一級建築士事務所 茂垣直樹


b0366129_171187.png

飯田貴之建築設計事務所 飯田貴之


b0366129_1712927.png

e do design 一級建築士事務所 江ヶ崎雅代


b0366129_1714460.png

TSD+ 高橋農・里菜


b0366129_1715645.png

LIVE HAUS 建築設計所 藤田克則


b0366129_1721033.png

茨城県南木造住宅センター 鈴木英一
[PR]
by ki-kitokito | 2016-04-12 17:08 | 自己紹介(メンバープロフィール)