ICA矢口 近況報告

ICAの矢口です いよいよ 守谷イオンでのきときとのイベントが近づいてきました。
ぜひ、6/16・6/17・6/18はきときとのいえづくり相談会にご来場ください
その他、ままもりチームがお子様向けの楽しい企画をご用意しています

◆近況報告
僕のほうの近況報告もいたしますね
今現在工事が進んでいるのは、3件あるのですが、うち2件のご報告します
まずは日立市いえつなぎ様建売住宅です この住宅はいえつなぎ様(工務店様)が半年間程度モデルハウスとして展示公開し、その後お客様にお買い求めしていただくことになる住宅です 今回の性能としてて特に力を入れているのは省エネで、窓はサーモスX、床は大引き+根太双方に断熱材充填、壁は充填断熱+外張り断熱のダブル断熱、天井は標準の倍の断熱材の暑さでUA値=0.34をたたきだしています たぶん、省エネ性能では茨城トップクラスは間違いありません また空間的には、今までの住宅と少し違い、デザイン的にもチャレンジしています。 プロ的にいうと、少しづつ異なるプロポーションの空間が連続してつながっている感じの空間で、あまり、僕たちの事務所ではなかった空間だと思います 下の2枚の写真が、いえつなぎさんのモデル住宅ですが、一部壁のないのがわかりますか? 屋外の屋根を支える壁をなくして、屋外と内部空間が連続するという工夫をしています(ちなみに壁がなくても問題ないように構造チェックはしてますよ)

b0366129_11081875.jpg
b0366129_11073236.jpg

次に御説明するのは、鹿嶋市k邸です つい最近、無事上棟しました この住宅は、向かって右側が2階建て、右側が天井の高い平屋という構成になっています
空間的にはとても、リビング・ダイニングが広々とした空間となり予定です。 デザイン的にもとてもよくなる予感がします
b0366129_11073310.jpg

まだ、近況の報告はイベントでは報告できませんが、ホームページに記載されてない、作品等も会場には持参しますのでぜひご来場ください
ICA矢口の近況報告でした

「きときと」は、個性の違う6組の建築家の集まりで、新築から古民家再生、リフォームまで、また戸建て住宅から大規模な
建物まで、メンバー個々やあるいはパートナーシップを組むことで、いかようにも対応可能な魅力がありますので、
ぜひともお時間をつくっていただき、下記のイベントにもお越しくださいますよう、お願いいたします。

◆イベントのご案内
「建築家と建てる家づくり無料相談会」&「建築家と木のおもちゃ作り」
日付:6/16(金)、17(土)、18(日) ※ワークショップは土日のみ
時間:10:00~17:00 ※16日は15:00~17:00
場所:イオンタウン守谷2階ブリッジ

もりや子育てネットワークままもりさん主催のイベント会場にて
きときとが「建築家と木の折り紙でおウチ作り」を開催します。
この機会に、木の折り紙を体験してみませんか。(下記写真)

そして大好評「建築家と建てる家づくり無料相談会」も同時開催!
新築だけでなく建て替えやリフォームなどのご相談もお受けいたします。
(図面など、資料があればお持ちください)

メンバーの中で指名される場合は予約をお願いします!
指名されない場合は予約不要です。
ご都合の良い時間にお気軽にお立ち寄りください。

【問い合わせ先】

きときと
茨城県南木造住宅センター岩井事務所内

TEL 0297-35-0500


[PR]
by ki-kitokito | 2017-06-05 10:50 | 近況報告(メンバーの日常)

e0134452_10473978.jpg

■ 外観 夜景 ↑ 北側(筑波山側)より外観を見る
つくば市T邸のT様の要望は筑波山をLDKから見て生活したいということでした。 そのため筑波山を眺められる土地を探し、開発地の丘の先の土地を見つけられました。 つくば市は筑波山の南側にあるため、LDKを北側に配置するという通常では考えられない配置となっています。 北側のリビングと2階にある寝室は筑波山を眺められるように、ほとんど窓のような家となっています。 北側にリビングが配置されているので、明るさ対策、寒さ対策のために、十分な断熱性能と断熱サッシ+αの工夫により、快適な空間となっています。


e0134452_10475282.jpg

■ 外観   ↑ 南側(エントランス側)より外観を見る ↑


e0134452_1048180.jpg

■ 外観   ↑ 2階と1階がずれてユニークな形をしています


e0134452_10481117.jpg

■ 外観 遠景  ↑ 南側から外観を見る ↑


e0134452_10483020.jpg

■ 外観 筑波山を眺めるための北側テラスからは緑がたくさんあります ↑


e0134452_10484437.jpg

■ 外観 夜景 ↑ 北側(筑波山側)より外観を見る


e0134452_1048529.jpg

■ 内観 エントランス は土間をつくり空間性を高めています↑


e0134452_1049535.jpg

■ 内観 エントランスから納戸(階段脇のドアが開いている空間)
納戸はエントランスとキッチン脇よりアプローチができて、十分な量(4.5帖)を確保しています


e0134452_10491321.jpg

■ 内観 畳スペースよりキッチンを見る↑


e0134452_10492420.jpg

■ 内観 LDK リビングよりキッチン側を見る↑


e0134452_10493514.jpg

■ 内観 キッチン+ダイニング ↑
キッチンは北側を向いて筑波山を眺めながら調理できます キッチンはセパレートタイプです


e0134452_10494230.jpg

■ 内観 畳スペースよりキッチンを見る↑


e0134452_105022.jpg

■ 内観 キッチン+ダイニング ↑
キッチンは北側を向いて筑波山を眺めながら調理できます キッチンはセパレートタイプです


e0134452_1050159.jpg

■ 内観 洗面脱衣室 + トイレ ↑
■ 内観 バスルーム(ユニットバス) ↑


e0134452_10503017.jpg

■ 内観 主寝室 + 子供室 ↑
現在はお子さんが小さいため、主寝室と子供室を1室として大きくしています。 将来的には壁や家具等でフレキシブルに仕切る予定です 筑波山の絶景が見えます


e0134452_10505152.jpg

■ 内観 主寝室 + 子供室 ↑
現在はお子さんが小さいため、主寝室と子供室を1室として大きくしています。 将来的には壁や家具等でフレキシブルに仕切る予定です 筑波山の絶景が見えます


e0134452_10505989.jpg

■ 内観 主寝室 + 子供室 夜景 ↑
現在はお子さんが小さいため、主寝室と子供室を1室として大きくしています。 将来的には壁や家具等でフレキシブルに仕切る予定です 筑波山の絶景が見えます



e0134452_1051794.jpg

■ 内観 2階南側バルコニー  + 北側 テラス ↑


e0134452_10512823.jpg

■ 階段 1階→2階   2階→1階 ↑
2階階段+廊下は日当たりがよく、サンルーム+室内干に最適な空間です


e0134452_10513595.jpg

階段部に室内窓を設け、リビングが眺められます 採光と空間的つながりをつくっています


ICA建築設計事務所のブログ←ICAのブログはこちらから


[PR]
by ki-kitokito | 2016-10-16 19:27 | 作品集(矢口博幸+ICA)

e0134452_12195425.jpg

■ 外観 南側から外観を見る ↑

e0134452_1220635.jpg

■ 外観 南側から外観を見る ↑

e0134452_12221145.jpg

■外観 エントランス付近より見る ↑

e0134452_12223937.jpg

■外観 中庭 家の中心にあり、各スペースとのつながりや採光、風通しを確保する↑

e0134452_12225717.jpg

■ 内観 エントランス エントランスはコンパクトに計画しています↑

e0134452_1223865.jpg

■ 内観 DK+中庭 夜景 ↑

e0134452_122329100.jpg

■ 内観 DK+中庭 ↑

e0134452_1223443.jpg

■ 内観 DK+中庭 ↑

e0134452_12235773.jpg

■ 内観 リビングよりキッチンを見る↑
内部は天井高が3mあり、漆喰(しっくい)でラフ仕上げられていておおらかな空間です

e0134452_1224632.jpg

■ 内観 キッチンよりリビングを見る↑

e0134452_12242017.jpg

■ 内観 キッチン+パントリー ↑
大工による造作キッチン。 コストパフォーマンスがとてもよいです

e0134452_12243058.jpg

■ 内観 キッチンよりリビングを見る↑

e0134452_12244257.jpg

■ 内観 洗面脱衣室 + トイレ ↑
洗面脱衣室とトイレは窓を高めにとり、プライバシーを確保しています

e0134452_12245031.jpg

■ 内観 バスルーム(ユニットバス) ↑
外部に壁を設け、坪庭lを確保しているので、窓を開けながら、入浴できます

e0134452_12245962.jpg

■ 内観 主寝室 プライバシーを確保した計画です ↑

e0134452_1225883.jpg

■ 内観 子供室 天井高を利用して基地のようなロフトをつくりました↑

e0134452_1225181.jpg

■内観 廊下 高い天井と漆喰の壁と天井と裸電球。。。↑

e0134452_12252697.jpg

■内観 木製建具+造作家具 M邸では白く薄塗して木目を表しにしました↑

ICA建築設計事務所のホームページ←ICAのHPはこちらから
ICA建築設計事務所のブログ←ICAのブログはこちらから

[PR]
by ki-kitokito | 2016-10-16 19:26 | 作品集(矢口博幸+ICA)

36坪 2階建 光と風と景色とくらす いえ つくば市S邸
e0134452_184535.jpg

つくば市の学園都市の中に残る田園風景の中にある住宅です 南北にリビング・ダイニングが抜ける計画になっています 光と風が家全体に行き渡るいごこちのよい家です 北側には隣地の雑木林と筑波山が眺められます。


e0134452_18452962.jpg

■外観 ↑ ↑ ↑ 外壁の一部にレッドシダーを取り入れ外観のアクセントとなっています


e0134452_18455879.jpg

■外観 ↑ ↑ ↑ エントランス エントランスの前の壁には視線を考慮してルーバーを設置しています


e0134452_18461722.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ 左 エントランス 右 来客スペース
エントランスにはちょっとした来客スペースを配置しています


e0134452_18464826.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ 来客スペースからエントランスをみる


e0134452_1847962.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ リビングからダイニングをみる
南側にリビング 北側にダイニングがあり、北側の景色を楽しめると同時に、空間全体に風が通ります


e0134452_18473124.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ リビングからダイニングをみる
南側にリビング 北側にダイニングがあり、北側の景色を楽しめると同時に、空間全体に風が通ります



e0134452_18474743.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ エントランスよりリビング・ダイニングをみる
西側の窓は小さく処理しながら、印象的な光をつくりようデザインしています


e0134452_1849254.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ ダイニングよりリビング(南側)を眺める
南側に吹き抜けをつくり、冬季の日射の取り入れを考慮しています


e0134452_18495832.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ キッチン
機能的な要望とデザインの統一感を考慮し、タモ材でキッチンをつくりました


e0134452_18501198.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ 洗面脱衣室 脱衣室の窓は高窓にしてプライバシーに配慮しています


e0134452_18503695.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ トイレ


e0134452_18512940.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ バスルーム 
質感を出すために浴室はハーフユニットバスとして、壁にタイル、天井に無垢の木としました。ハーフユニットバスは下半分のみのユニットバスでデザインの自由度があります。


e0134452_18514328.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ 主寝室 
主寝室の窓も少し高く配置し、プライバシーに配慮しています


e0134452_18515213.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ 子供室 


e0134452_1852566.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ 両サイドに子供室 


e0134452_18531177.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ 2階の物干しスペース  吹き抜けの前にあります 


e0134452_18532399.jpg

■内観 ↑ ↑ ↑ 吹抜け 


e0134452_18533318.jpg

■ディテール ↑ ↑ ↑ スイッチと無垢の木のドア


e0134452_18534185.jpg

■ディテール ↑ ↑ ↑ 窓からの風景


e0134452_18535297.jpg

■ディテール ↑ ↑ ↑ 階段
抜けをつくるため、踏み板のみの階段としました。側板(黒い部分)はできる限り小さくするよう考慮しました。

ICA建築設計事務所のブログ←ICAのブログはこちらから

[PR]
by ki-kitokito | 2016-10-16 19:14 | 作品集(矢口博幸+ICA)

e0134452_1181154.jpg

■ 外観 南側から外観を見る ↑

e0134452_1182596.jpg

■ 外観 北側庭より、リビングを見る ↑

e0134452_1183495.jpg

■ 外観 北側庭 ↑

e0134452_1185793.jpg

■ 内観 LDKを北側リビングより見る ↑

e0134452_1194048.jpg

■ 内観 LDK ↑

e0134452_1195317.jpg

■ 内観 LDK ↑

e0134452_120272.jpg

■ 内観 リビングより北側庭をみる ↑

e0134452_1201415.jpg

■ 内観 キッチン+パントリー ↑

e0134452_1202459.jpg

■ 内観 和室 ↑

e0134452_1224561.jpg

■ 内観 洗面脱衣室 ↑

e0134452_1225426.jpg

■ 内観 トイレ 2か所 ↑

e0134452_123282.jpg

■ 内観 バスルーム(ユニットバス) ↑

e0134452_1232393.jpg

■ 内観 主寝室 ↑

e0134452_1233443.jpg

■ 内観 子供室 ↑

e0134452_1235238.jpg

■ 内観 家族収納 ↑

e0134452_124996.jpg

■ 内観 AVルーム(趣味の部屋) ↑

e0134452_125115.jpg

■内観 廊下 ↑

e0134452_125155.jpg

■内観 ロフトスペース ↑

ICAの無料住宅・建築相談←ICAに住宅相談をご希望の方はこちらから
ICA建築設計事務所のホームページ←ICAのHPはこちらから
ICA建築設計事務所のブログ←ICAのブログはこちらから
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村←家づくりや建築のことにご興味のある方はこちらへどうぞ
[PR]
by ki-kitokito | 2016-10-16 19:02 | 作品集(矢口博幸+ICA)

e0134452_2317946.jpg

■ 外観 全景↑
室内空間の天井高の違いが、外観に美しい屋根を形づくる


e0134452_23215189.jpg

■ 外観 全景↑


e0134452_2322438.jpg

■ 外観 エントランス部 ↑


e0134452_23233377.jpg

■ 外観 夜景 ↑


e0134452_23231460.jpg

■ 外観 夜景 ↑


e0134452_23225467.jpg

■ 外観 前庭 ↑
リビング前には前庭をもうけ格子を設けることにより、リビングは快適に過ごせます


e0134452_23234718.jpg

■ エントランス ↑
エントランスを広く確保し、来客時におもてなしすることもできます


e0134452_232457.jpg

■ リビング ↑
木の梁の見える、天井高の高い空間


e0134452_23242875.jpg

■ リビング ↑
南北に窓を設け、風通りと光のあふれる空間となっています


e0134452_23244238.jpg

■ リビング+前庭 ↑
前庭と格子のスクリーンがバッファーゾーンとなり、穏やかに快適に過ごせます



e0134452_23245665.jpg

■ キッチン ↑
コストを考え、IKEA製キッチンを採用しました



e0134452_23251080.jpg

■ 和室 ↑
和室は両親の寝室の通過空間として前室として配置し、御両親が様々に使用しています


e0134452_23252245.jpg

■ 洗面脱衣室 ↑
お客様の個性が反映した、洗面脱衣室


e0134452_23253481.jpg

■ トイレ ↑

e0134452_2326426.jpg

■ バスルーム(浴室) ↑
雰囲気を大事にするため、y邸ではユニットバスではなく、室内をデザインしています。 外部は板塀を設け、坪庭のような雰囲気を出しています


e0134452_23262152.jpg

■ 主寝室 ↑
北側の落ち着いた場所に計画しました

e0134452_23263590.jpg

■ 主寝室 ↑
ロフトがあります

e0134452_23331649.jpg

■ 子供室 ↑

e0134452_23333787.jpg

■ 子供室 ↑

e0134452_2334363.jpg

■ 前庭 ↑

e0134452_23341714.jpg

■ 階段 ↑
階段の床はコンクリートに差込、片持ちではね出しています。 絶妙なバランスでデザインしました

e0134452_23343164.jpg

■ 廊下 ↑


ICA建築設計事務所のブログ←ICAのブログはこちらから

[PR]
by ki-kitokito | 2016-10-16 18:53 | 作品集(矢口博幸+ICA)


m・style一級建築士事務所のアトリエ兼自宅を紹介させていただきます。

b0366129_14143050.jpg
家族五人が2世帯で住む平屋です。
敷地はけやき林に隣接し、室内に居ながら季節の移ろいを感じる事のできる場所です。

b0366129_14144086.jpg
三角形の大きな屋根が特徴で、深い軒は外壁につかっている木を雨から守り、季節に応じて室内への日射量をコントロールする機能的な役割を果たしています。

b0366129_14145129.jpg
今後の家族形態の可変性を考え、室内は間仕切りを必要最小限にしてリビングダイニングから寝室までを一体的に広々と使う計画としております。
b0366129_14145397.jpg
二世帯で使う水回りの床は、古くからある日本家屋の〝土間〞をイメージして、フローリング部分から一段下げたコンクリートの仕上げとしています。冬にはコンクリートの床が日差しを受けて蓄熱し、ポカポカと室内の寒さを和らげてくれています。

■つくばの家 建物概要


概   要:木造 平屋 98.19㎡

施   工:小川共立建設株式会社

工事期間:2013年11月~2014年6月

仕上概要:屋根)ガルバリウム鋼板立平葺

軒天)ラワン合板+塗装

外壁)杉板+塗装

内装)壁)漆喰下地

天井)クロス

床)複合フローリング

水回り床)コンクリート金ゴテ+塗装 温水式床暖房

写   真:株式会社イメージグラム

その他、詳しくは m・style 一級建築士事務所 茂垣までお問い合わせください。
※つくばの家の見学は随時受け付けております。


m・style 一級建築士事務所 茂垣 直樹
TEL&FAX:029-845-3500

〒305-0024 茨城県つくば市倉掛881-10 URL:http://m-style-arc.com


[PR]
by ki-kitokito | 2016-10-12 14:26 | 作品集(茂垣直樹+m・style)

メンバー連絡先

きときとメンバー


矢口博幸  ICA建築設計事務所  
http://members.jcom.home.ne.jp/ica/
ica@jcom.home.ne.jp

300-0815 土浦市中高津1-12-18
TEL 029-822-1286 / FAX029-821-6814


飯田貴之 飯田貴之建築設計事務所
http://iida-studio.com
info@iida-studio.com

300-0331 稲敷郡阿見町阿見5104-3
TEL
FAX  029-887-5332


高橋農+里菜 TSD 
http://tsd-kozo.com/
 
tsd_minoritakahashi@mbr.nifty.com

300-0048 土浦市田中1-1-4
TEL
 029-823-7967 / FAX 029-823-7088

江ヶ崎雅代 e do design 一級建築士事務所
http://www.edodesign.jp/
m.egasaki@edodesign.jp

300-0034 土浦市港町3-7-7
TEL029-886-3502 / FAX 029-886-3421


茂垣直樹 mstyle 一級建築士事務所
http://m-style-arc.com/ 
mogaki@m-style-arc.com

305-0024 つくば市倉掛881-10 
TEL
FAX029-845-3500


藤田克則 Live Haus 建築設計所 
http://www.live-haus.com/

archi@live-haus.com

305-0042 つくば市下広岡293-19
TEL
FAX 029-857-6944


 
[PR]
by ki-kitokito | 2016-10-11 14:47 | きときと 連絡先